simple wish !

モノが増えて暮らしにくくなってしまった家をリセットします!

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイボトルの買い替え

  1. 2011/05/31(火) 16:30:00|
  2. 買い物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
水筒を買い換えました。



THERMOS 真空断熱ケータイマグ 0.5L ネイビー JNG-500 NVYTHERMOS 真空断熱ケータイマグ 0.5L ネイビー JNG-500 NVY
(2011/02/21)
サーモス(THERMOS)

商品詳細を見る


THERMOSの携帯マグ0.5Lです。
本当はもう少し大きいのがよかったのですが、デザインが気に入ったのと温冷両方対応しているものがなかなか見つからなかったのでこちらにしました。

夫も一緒に買い換えたのですが、私より勤務時間が長いので0.8Lの冷専用の↓こちらにしました。

THERMOS 真空断熱スポーツボトル 0.8L ブラック FFF-800F BKTHERMOS 真空断熱スポーツボトル 0.8L ブラック FFF-800F BK
(2011/02/21)
サーモス(THERMOS)

商品詳細を見る


両方とも、仕事が終わるまで十分冷たさを保ってくれて満足です。
また以前も同じサーモスのマグでもう少し小さいのを使っていたのですが、そちらは蓋をまわして開けるタイプでしたので、飲む間は蓋を外さなければならなかったのが、今回はプッシュ式で開くので片手で飲めてラクチンになりました。

ペットボトルのドリンクを買うと一日100~150円ぐらい、多いときには2本ぐらい買っちゃったりするのでマイボトルでかなりの節約になります。
2ヶ月もあれば元が取れる!
まあ、たま~に麦茶以外が飲みたくなって、買っちゃう時もあるんですけどね。
(中身は大抵麦茶なので・・・)

夫に関しては、最近お弁当も持って行っているので(私の目指せ仲良し夫婦作戦の一環です)かなりの節約になっているのではないでしょうか?
夫も多少はありがたいと思ってくれているのか、以前は残していたプチトマトもきちんと食べてくれるようになりました。(オコチャマです!!!)
また、以前はこちらから「お弁当箱は?」というまで出すのを忘れていることが多かったのですが、ここ1ヶ月ほどはほとんど忘れずに出してくれます。
洗うところまでやってくれれば最高なのですが、まあ贅沢は言いませんってことで。


ところで、「サーモス」って山登りでは「テルモス」って呼ぶ人が多いようですね。
山登りでもよく使われるというのはなんとなく品質がいいのかな?なんて勝手に思ったりします。
たしかに氷を多めに入れると8時間後でも残っていて、すごいな~と思いますもんね。
大切に使おうと思います♪

↓応援のクリック、お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

スポンサーサイト

テーマ:シンプルライフ - ジャンル:ライフ


変わるのは自分?相手?

  1. 2011/05/27(金) 12:30:00|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


図書館で借りてきた本を先に読むことにしました。

ぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧―妻と夫のカウンセリングぜったい離婚!から素敵な夫婦三昧―妻と夫のカウンセリング
(2001/06)
金盛 浦子

商品詳細を見る


この本を読んでびっくり!(まだ途中ですが)

冒頭に「夫婦関係を考えるきっかけが子どもの不登校」という内容が!
まさに我が家と同じ。

娘の不登校は苦い経験でしたが(今後も無いとは限りません!)、夫婦関係を見直すきっかけであったことは否めません。
実は昨年も同じようなことがありそのときも「親が喧嘩ばかりしているのもよくないんだよ」と話し合い、しばらく表面上は喧嘩を我慢していました。
でも上手く行きませんでした・・・。
その原因は???

こういう本を読んで分かりました。

「相手に変わって欲しかったらまず自分が変わる」

ができていなかった。

お互いに相手に責任を押し付けていた気がします。
「夫が常にイライラして、きつい言い方をしてくるから喧嘩になる」
と私は思っていました。
でも実は違ったんですね。
まずは相手が変わろうと変わるまいと自分が変わるべきでした。

何か非難めいた言い方をされると、ついこちらも感情的になってきつい口調になってしまい喧嘩・・・がいつものパターン。
その反対もあります。
今は何か非難めいたことを言われたら、素直に「ゴメンね」と言えるようになりました。
自分が悪くない場合は「そんな言い方しなくてもいいんじゃない」と穏やかに。
これで大抵の喧嘩は回避です。

すべての夫婦に当てはまるわけではないと思いますが、大抵の(上手く行っていない)夫婦はこれが必要だと思います。

私の知り合いにも、ご主人とあまり上手く行っていない方がいて、その方はよく

「~してくれない」
「いくら言っても変わってくれない」

とよく言っています。
そういう方を客観的に見ると「お互い改善すべき点はあるんじゃない?」なんて上から目線的な風に思ってしまうのですが、今までの自分もそうだったんですよね。
それに気づいてから夫の愚痴を知り合いにこぼすこともほぼなくなりました。
夫のおもしろどじ話はしますが、夫自身を非難するような愚痴はしなくなりました。

考え方を変えてから私自身にも変化がありました。
夫が飲んだお酒の缶を片づけるのが苦痛ではなくなったのです。
作業的には缶を洗って空き缶用のゴミ箱に捨てるだけなのですが、いつもいつも「自分で飲んだお酒の缶ぐらい自分で片づけてよね!!!」なんて思っていて、時には「絶対片づけてやるもんか!」とそのまましばらく置いておくこともありました。(結局私が片づける羽目になるんですけどね

空き缶一つにイライラキリキリするより、さっさと片づけて気持ちよく過ごしてもらったほうが私も穏やかな気持ちでいられます。
今は空き缶が放置されてあっても「また置きっぱなしにして!!!」と思う前に自然に片づけられるようになりました。
自分の心の変化に本当にびっくりです。

本当に些細なことなんですけどね。

ただ、こういったことの積み重ねが今後に繋がっていくかな?と思ったりします。
夫自身はこういった変化に気づいているかどうかは分かりませんが、以前より夫婦の会話も増えた気がします。
非難めいたことも言わなくなったかな?

お互い照れ屋なので、素直にお礼を言ったり褒めたりというのがなかなか出来ないのですが、少しずつ歩み寄っていければななんて思っています。
娘のことはオーバーなぐらいに褒めてあげられるんだけどね。
夫婦となるとなかなか難しいです。
まずは素直になれるように頑張らなければ!!!


↓応援のクリック、お願いします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:つぶやき。独り言・・。 - ジャンル:結婚・家庭生活


初挑戦してみたものの・・・

  1. 2011/05/26(木) 07:43:00|
  2. シンプルライフ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0


先日、職場に献血カーが来ていたので初挑戦してみました。
途中で気分が悪くなり、看護師さんには少しご迷惑をおかけしてしまいましたが、採取された血液はなんとか有効利用していただけるようで、協力した甲斐がありました。

今後も出来るだけ協力していきたいなとは思いますが、またご迷惑をおかけしてしまうかも・・・と思うとちょっと躊躇してしまいます。

とはいえ、少しでも人の役に立てたのかな?と思うとちょっと嬉しいですね。
いい経験になったと思います。

ちなみに、血液を採取するための針はとっても太く、けっこう痛かったです。

応援のクリック頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活


10年を取り戻せる?

  1. 2011/05/25(水) 20:34:05|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
また夫婦の本を読んでみました。

コミック しあわせ夫婦になる心が近づく妻のひと言コミック しあわせ夫婦になる心が近づく妻のひと言
(2010/03/24)
林恭弘

商品詳細を見る
夫婦は「気くばり」で9割うまくいく夫婦は「気くばり」で9割うまくいく
(2007/08/10)
吉岡 愛和

商品詳細を見る


左の本はコミックが大半なので非常に読みやすいです。
そしてはじめに出てくる漫画がかつての我が家と笑えるぐらいそっくりでした。

10年前にこの本を読んでいたら、もっと良い夫婦関係が築けていたかもしれません。

10年の溝を今から取り戻すのは容易なことではないかもしれませんが、出来るだけ頑張って幸せな家庭を目指します

右の本は現在読んでいる最中。
また読了後、感想を書きますね。

今日は途中までPCで、あとからiPhoneで更新してみました。
読みにくいところなどあったらごめんなさい

↓応援のクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

間違いに気づいた

  1. 2011/05/20(金) 10:38:43|
  2. 家族
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
お久しぶりです。
また日が開きました。

前回の記事で「娘の不登校」のことを書きましたが、なんとか1週間だけで済みました。
今は毎日元気に学校に行っています。

ただ、お友達関係のほうはまだまだ微妙で「学校飽きた」とか「めんどうくさい」とかそういった言葉が良く出てくるのが心配です。

娘の不安定さ、学校だけの問題じゃないのでは?と思い私自身もいろいろ反省し試行錯誤中。

まず一番反省すべきは「両親の不仲」ですね。
恥ずかしながら喧嘩が多かったんです、私たち夫婦。
でも、GW以降喧嘩はしていません。
これからもしないつもり。
・・・そんなこと断言できるのか、といわれるとちょっと困っちゃいますが、今までの自分の間違いに気づいたので大丈夫だと思います。

また、そのことについては長くなりそうなので時間のあるときに詳しく書こうと思います。

↓こんな本も買ってみました。

サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)
(2007/02)
ローラ ドイル

商品詳細を見る


私自身の間違いに関してはこの本を読む前に気づいていたのですが、(そもそも間違いに気づかなければ、この本を読もうとも思わなかった・・・)すごく納得の内容。
すべて実行できるかは分かりませんが、「夫をコントロール」しようとしていた自分に気づきました。

ご主人と上手くいっていない奥様、もっと仲良くなりたい奥様、これから結婚する女性、読んで損はない本だと思います。
おすすめです。

さて、今日は午後から家庭訪問です。
これから片付け頑張ります!

↓応援よろしくお願いします!!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ


テーマ:日々のこと - ジャンル:結婚・家庭生活



NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。