simple wish !

モノが増えて暮らしにくくなってしまった家をリセットします!

1増2減すればいいってものではない!

  1. 2013/03/28(木) 22:52:16|
  2. 片づけ・掃除・断捨離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
昨日、横浜で娘の帽子とTシャツも買いました。
昨日の時点では娘のものなので、「モノを増やさない」の対象外のつもりでした。
しかし、家のモノをトータルで考えたら、やはりカウントせざるを得なくなり、1増2減の法則に従っていくつか手放すことにしました。



娘のTシャツ2着(サイズアウト)と私の帽子(似合わないもの)2つです。
娘のものを買ったので、手放すものも娘のじゃなきゃダメかな?なんてなんとなく思っていたのですが、別にそこはこだわる必要はないかなと思い、私の帽子を処分することにしました。

もう一つ、不可抗力で家に入ってきてしまったものがありまして、そちらの代わりに↓こちらを処分です。


夫からのオーストラリア土産・・・というか、ツアー客全員に配られたもののようです。
かわいいけど、娘はとくに思い入れがないようですので、バザーに出すつもりです。
(納戸にバザー品を入れておく箱があるのでそちらに一旦入れておきます)

ちなみに不可抗力で入ってきてしまったものは、クレーンゲームの景品です。
義母とイオンに行った際に手に入れてきました。
仕方ないですね。
今までだったら、「また余計なものを!!!」と思ってしまっていたところですが、今はだったらその分手放せばOK・・・ということで。
・・・って、ちょっと方向性が違う気もしなくもありませんが。

理想は本当に欲しいもの必要なものを手に入れたら、その分手放す・・・ですよね。
これ買っちゃおうかな~?必要ないかもしれないけど~、その分捨てればいいよね?みたいなのは絶対によくない!!!
今回のクレーンゲームの一件は後者に近いから、若干モヤモヤしてしまうのかもしれません。
クレーンゲームって景品がどうしても欲しくてやることって少なくないですか?
実際その景品が100円とか200円で売られていたら買うかどうか?
まあ、子どもにそれを判断しなさいというのは難しいかもしれませんけどね。

ちなみに娘が今回貰ってきた景品は、「チンアナゴの起き上がりこぼし」でした。
どうも義母が欲しがったようで、挑戦したら2つとれたということで1つ貰ったみたいです。
お義母さん、どうしてそんなもの欲しかったの・・・(-_-;)

春休みですが、娘は明日学校です。
新6年生は入学式の準備に駆り出されるようで・・・大変ですね。(^_^;)
お友達と待ち合わせして登校することにしたそうですが、その打ち合わせをニンテンドー3DSの通信機能を使ってやっていました。
いまどきの子ですね・・・。
ちょっと怖い気もしますが、携帯電話と違ってWifiのないところではできないし、基本的に自宅以外ではやっていないようなので今のところ静観です。

遊びに来てくれてありがとう
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ


<<食器の処分は心が痛みます | BLOG TOP | 野菜室と冷凍庫>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback