simple wish !

モノが増えて暮らしにくくなってしまった家をリセットします!

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何も考えずに捨てられるものと捨てるのに手間がかかるもの

  1. 2013/04/13(土) 23:15:27|
  2. 片づけ・掃除・断捨離
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
寝室でフィギュアスケートを見ながら(家族はリビングで違う番組を見るため)、ウォークインクローゼットから明らかにいらないものをチョイス。



使用していない洋服カバーとプラスチックハンガー、綿手袋、枕カバー、壊れた目覚まし時計。
こういった明らかにいらないものは、ようはゴミなので仕分けの対象に入らないと思っています。
こういうモノも仕分けの対象に入れてしまうと、余計にいるものいらないものの区別がつかなくなるので、本格的に仕分けに入るまでに明らかにいらないものはあらかた処分してしまった方がいいような気がします。

捨てるのに手間がかかるものはこちら↓


ノートパソコンの入っていた段ボールです。
納戸から出てきました。
私は段ボールは取って置かない派なので、置いたのは夫だと思います。
しかしながら夫も取って置こうと思ったわけではなく、ただ単に捨てるのが面倒で入れたのだと思います。
世の中には修理に出すときに必要だと言って取って置かれる方もいるようですが、私がPCの修理を依頼した時には引き取りの人が専用の箱を用意してくれました。
おそらくどのメーカーでもそうだと思いますので、PCの入っていた段ボール捨てても絶対に平気だと思います!

で、何が面倒かというと↓これ


分解が面倒!
よくこんな風に複雑に組み立てられるなぁ・・・と段ボール職人さん(?)の技術に感心しつつ、でも分解面倒くさ~!と思いながら分解。
段ボールで手を切ると痛いので気を付けながら・・・
まあ、そこまで手間ではないのですがゴミ箱にゴミを入れるのも面倒くさがる我が家の夫のようなタイプの人には恐ろしく面倒なことなのだと思います。
ちなみに私はゴミ箱にゴミは捨てられますが、こういう作業はやっぱり面倒くさいと思ってしまうタイプです。(-_-;)

とりあえず、本日は追加でこの作業をやりました。

遊びに来てくれてありがとう♪
応援クリックお願いします


にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納へ

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:片付け・収納・お掃除 - ジャンル:ライフ


<<「天使のアロマ」当選 | BLOG TOP | 捨て感度下がっている?でも大物もあり!>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。